top of page

Roof for Dishes 

あなたも、みんなも主役になれる部

地元おむす部スタート!​部員募集します。

​多様な種類の人とつながりがあること、

自分で安全な食を作れるようになることが

生きる「力」に直結するのではないかという想いから、

地元・播磨で活動をはじめた「地元おむす部」。

 

初回は、地域のハジメマシテの人たちと

収穫されたばかりの新米おむすびを食べながら、

これまでの自分、これからの自分について

深くかたりあう場をつくりました。

だれかの言葉が心の支えになったり、

あなたの言葉がだれかの心に響くかも。

 

大人も、子どもも、若者も、

すべての人が主役になれる新しい部活に、

あなたも参加してみませんか?

​はじめての地元おむす部

​<応募受付終了>

次回の地元おむす部は2017年2月です。

​開催情報をご希望の方は「部活に興味ある」ボタンよりお申込みください。

​ ごはん
 スケジュール
 スケジュール

兵庫県加古郡播磨町北本荘1丁目13-36コーポラスはりま西 I棟

​hoccorito 501

・山陽電鉄 播磨町駅から徒歩約10分

・駐車場は数に限りがあります。公共交通機関を利用ください。

​ 会場
​問い合わせ先
チャリティー
参加費
日 時

11月20日(日)12:30-15:00

​※まかない制度利用者は、調理に参加いただきます。9:45分に会場にお越しください。

★無料!まかない制度 先着5名

当日10時から調理体験に参加する方を募集。

まかないとして無料で「地元おむす部」にご招待します。

生きる力である調理を学びたい​小学生~大人まで歓迎!

★一般1500円​ 先着40名

会場にて、《家庭教育の負担を抑えながら調理や食育、つながりなど、生きる「力」を引き出す「機会」を地域で支えたい!》というRoof for Dishes の活動趣旨に賛同いただく皆様からの寄付を募ります今回の寄付およびイベントの収益は地域のこども食堂や貧困家庭の学習支援団体へ寄付されます。

 

「地元ごはん」は、地域の方や農家さんから提供いただいた安心でおいしい食材を中心に作っています。当日の会場では、地元ごはんで使われている新鮮食材が協力農家さんから直接ご購入いただけます。

喜多亮太さんがつくる、神喜舞(かんきまい)は「安心・安全、そして自然と共存出来る環境に優しいお米作り」がコンセプト。無化学肥料・無農薬で栽培しています。

秋に稲穂を収穫し、稲刈り後の田んぼにヘアリーベッチという緑肥の種を蒔きます。春になり花が咲くと、米ぬか・にがりを田んぼに散布し、緑肥と共に土に鋤き込み土作りをします。

田植えの頃には、沢山のメダカやホウネンエビが田んぼの中で生活しています。また、田植え後、田んぼに生えてきた雑草は除草剤を使わず手作業で雑草の処理を行います。加古川の水と自然の力に、手間暇と愛情を注いで栽培したお米です。

bottom of page